仕事が精神的にきついと感じるサインは?重病になる危険性も…

退職
この記事は
仕事をするのがとても辛い
仕事がきつくて退職を考えている
仕事がきつくて辞めたいと思っているけど中々動き出せない
仕事をするのが精神的にきつい
仕事で精神を病みそう
このようなことを悩んでいる人に特におすすめです。
この記事を読むことで、仕事が精神的にきついと感じているあなたの手助けになるはずです。
悩子
悩子

仕事が精神的にきついと思っているけど、どうしたらいいんでしょうか?

一勝
一勝

そんなあなたは、自分からの無意識のサインを気にするのがおすすめですよ!

今回は、仕事が精神的にきついのだけどどうしたらいい?という質問をいただいたので、それについての回答をさせていただきます。

あなたは仕事が精神的にきついという時に、どうすれば楽になるか考えた事ありますか?
もしくは、あなたが知らないうちに精神的にきついと感じているかもしれません。

実は、仕事が精神的にきついと感じていることにすら気づいていない人が大多数を占めているのが現状なのです。
仕事が精神的にきついのにそのまま放置していると鬱病になったり、最悪脳梗塞などの重い病気を平易初してしまう危険性があります。

この記事では、仕事をするのが精神的にきついと感じている人が発する心と身体のサインをご紹介します。

この記事を最後まで読むことで、あなたからのSOSを認識し、より良い状況に向かう手助けになるはずです。
是非最後まで読んで、仕事が精神的にきついと感じているあなたからのサインを受け取ってください。

退職代行会社で人気の大手4選!
この中から選べば退職代行サービスで失敗はありません!

おすすめ退職代行1位:退職代行ガーディアン

100%会社を辞められる
29,800円と業界の中で最安水準
労働者のために運営されている組織
【簡単/低価格/確実】を”唯一”合法的に可能
労働組合系の退職代行業者

おすすめ退職代行2位:退職代行サービスnext


弁護士が対応なのに30,000円の破格な料金設定
失敗したら全額返金保証
残業代請求、退職金請求、損害賠償請求への対応可能
弁護士事務所系の退職代行業者

おすすめ退職代行位:弁護士法人みやびの退職代行サービス
弁護士が対応!あなたに有利な退職ができる!
失敗する心配がない
残業代請求、退職金請求、損害賠償請求への対応可能
弁護士系の退職代行業者

おすすめ退職代行4位:退職代行ニコイチ

業界最安クラスの28,000円で退職可能
退職後の就職サポート付き
退職代行サービスを14年継続している安心できる実績
スピード感と料金を重視の退職代行サービス
一般的な退職代行専門業者

仕事が精神的にきついと感じる理由とは?

仕事が精神的にきついと感じる理由には以下のようなことが仕事で起こっている可能性があります。

仕事が精神的にきついと感じてしまう理由
・人間関係がうまくいかない
・仕事内容が自分に合っていない
・会社に評価されない

1つずつ詳しく見ていきましょう

仕事が精神的にきついと感じている理由:人間関係が上手くいかない

仕事が精神的にきついと感じている人は、8割くらいの確率で人間関係が上手く行っていません。
だいたいは以下の関係に当てはまります。

・上司との関係がうまくいかない
・同僚との関係がうまくいかない
・部下との関係がうまくいかない

上司との関係がうまくいかない

上司との関係がうまく行かないと悩んでいる方の多くは、上司である以上抗議も意見も言いにくく自分の内に溜め込んでしまいます。
そういった鬱憤を溜め込みすぎると、仕事をするのが精神的にきつくなり、ストレスを多く抱えながら生活することになってしまいます。

同僚との関係がうまくいかない

同僚との関係も大切です。

・意見が合わない
・仕事のモチベーションがない
・足を引っ張ってくる。

こういった同僚がいると、仕事が精神的にきついと感じがちです。

こういった状況にいると、同機のことを見下したり、けんかに発展してしまったりします。

そうすると仕事に行くのがきついと感じるようになります。

部下との関係がうまくいかない

もしあなたに部下がいるなら部下との関係もストレスの原因になっているかもしれません。

仕事へのやる気がない
仕事の呑み込みが悪い
しりぬぐいをさせられる

こういった状況が続けば、上司であるあなたは精神的にきついと感じるようになるでしょう。

部下にまかせる仕事でも、容量の悪い部下にやらせるくらいなら自分でやるというようになり、残業が増える。

そうすると、仕事の効率が上がりにくくなり成果が出ない…

という悪循環に陥ってしまう可能性があります。

仕事が精神的にきついと感じている理由:仕事内容が自分には合っていないと感じる

仕事が精神的にきついと感じている人は自分の仕事内容が自分にあっていないと感じているかもしれません。

入社前の会社説明会などで聞いていた業務内容とあまりにも違ったり、思っていた仕事と全然違ったりなどすると仕事が精神的にきついと思ってしまう可能性が高いです。

特に今の仕事をするのが苦痛で仕方がないと感じていると『なんでこんなところにいるんだろう?』のように、不安や疑問ばかりが浮かんできてしまい、暗い気持ちのまま日々を過ごすことになります。
そんな状態でいたら、仕事をするのが精神的にきついと思ってしまうのは無理ありません。

仕事が精神的にきついと感じているサイン:会社に評価してもらえない

仕事が精神的にきついと感じている人は、会社からの評価を不当なものだと思っている可能性があります。

自分なりに全力で仕事に取り組んでいるが、会社は評価してくれず給料が上がらない。
そういった状況が続くと仕事をしているのが精神的にどんどんきついものになっていってしまいます。

仕事が精神的にきついと生じる肉体への影響

上記のような仕事でうまくいかないようなことがあると仕事が精神的にきついと感じるようになっていきます。

仕事が精神的にきついと感じるようになると身体は以下のような反応を示しSOSを発してきます。

上から順番に症状が軽いので早いうちにあなたからのSOSに気づきましょう。

仕事が精神的にきついと感じているサイン
・眠れない
・寝る時間が遅くなった
・会社に遅刻する事が増えた
・身体が常にだるい
・身体のどこかが常に痛い
・頭に圧迫感があったり頭痛やめまいがする

1つずつ詳しく見ていきましょう。

仕事が精神的にきついと感じているサイン:よく眠れない

仕事が精神的にきついと感じている人によくありがちなのは眠れないということです。
睡眠は、あなたが思っている以上に身体や心の不調を教えてくれます。

眠れないというのは以下のような状態が考えられます。

不調と考えられる眠れない状態
・すぐに寝つけていたのに眠るまでに時間がかかる
・夜中に目が覚めて、それ以降眠れない
・起きる予定時間よりもずっと早く目が覚める日が続く

こういった兆候があると何かしらのストレスがかかっている可能性が高いです。
あなたにとって気掛かりがあると、考え事をしながら布団に入ってしまうことがあります。

例えば、仕事がうまく行くかどうか心配と常に気にかかっているとします。
そうすると、夢の中でも、仕事をしている時があります。
日中も仕事、眠っても仕事では精神的にどんどん疲れてしまうことにもなります。

こういった場合には、あなたは仕事をするのが精神的にきついと感じやすくなってしまいます。

仕事が精神的にきついと感じているサイン:就寝時間が遅くなる

仕事が精神的にきついと感じているサインとして、寝る時間が遅くなるということが挙げられます。
眠れないとは少し近い感覚かもしれません。

今までは11時には寝ていたが、目が冴えてしまって、スマホをいじってしまう…
そんな人は要注意です。

スマホをなんとなくいじっていると精神的にきついと感じることから一時解放されます。
そうすると、やめ時が見つけづらくなり、肉体的にきつくなります。

そういったことを繰り返していると、仕事でもミスが多くなっていってしまいます。
もし、仕事がきついのを紛らわすために、就寝時間を遅くしている自覚があるなら、更なる悪循環に苛まれているかもしれません。

このサインの難しいことは、自覚なく本当になんとなくやってしまう行動です。

もし、あなたに心当たりがあるなら、明日の仕事があると思うのが精神的にきついと感じていて、無意識に逃げてしまっているのかもしれません。

仕事が精神的にきついと感じているサイン:遅刻が増えた

仕事が精神的にきついと感じている人は、遅刻が増えている可能性があります。

仕事に行くのが嫌だと、出かける準備に想定以上の時間をかけてしまったり、朝の準備とは関係ない家事を急にやり始めてしまったりなど、なにかと仕事に行く時間を遅らせようとしてしまいます。

もちろんこの行動に自覚せずに行なっている場合が多いようです。
もし、あなたが会社に行く時間が遅くなり、遅刻していたり、遅刻しそうになっていたら、仕事を精神的にきついと感じている可能性が高いです。

仕事が精神的にきついと感じているサイン:身体がだるいと感じる

仕事が精神的にきついと感じている人は、常に身体のだるさを感じ続けていることが多いです。
この症状が出ている時は精神的にきついと感じている度合いはとても高いと言えます。

通常であれば、先程の眠れいない症状に連動して発生するのがこの身体がだるいと感じる症状です。
この状態であれば、眠れるように工夫をすれば割と簡単に解決することができます。
しかし、中には、よく眠れているのに疲れが取れない、身体がだるいという人も存在しています。

おそらく、過度のストレスにさらされ続けられているため、心と身体の回復が上手く行われていないことが身体のだるさに現れてしまっています。

仕事が精神的にきついと感じているサイン:体に不調や痛みを感じる

仕事が精神的にきついと感じている人は、身体に不調や痛みを感じている場合があります。
先程の漠然としただるさとは違い、肩こりであったり首の痛みであったり何かしら直接的な痛みとして身体に現れている場合があります。

よくある肩こりや首の痛みですが、実は精神的なきつさを感じている人ほどなりやすいという傾向にあります。

精神的にストレスがかかることにより、常に筋肉が緊張してしまい、肩こりを引き起こしてしまうこともあるのです。

身体に痛みがある場合は要注意のサインと言えます。

仕事が精神的にきついと感じているサイン:頭に圧迫感がある

仕事が精神的にきついと感じている人は、頭に圧迫感や頭痛やめまいなどの症状が見られます。
ここまでいくとあなたにその仕事は合っていないので1日でも早く退職することをおすすめします。

頭痛の要因はたくさんありますが、仕事のことを考えたり、仕事の関係をしていると頭が痛くなるようなら要注意です。

最悪の場合。脳梗塞などの本当に取り返しのつかないことを引き起こす可能性があります。

身体に不調を感じたら医療機関を受診し、場合によっては退職を考えた方があなたのためになります。

仕事が精神的にきついと感じるなら退職をするのが一番

ここまでで仕事をするのが精神的にきついと無意識に感じているサインには色々あることが分かってもらえたと思います。

もし、あなたがこういったSOSのサインが出ているのにも関わらず今の仕事を続けようとしていくと必ずどこかで体調を崩してしまうでしょう。

そうならないようにするための方法は以下の記事に記載しているのでぜひ参考にしてみて下さい。

この記事の内容を試してみても仕事が精神的にきついと感じているのであればあなたにいまの仕事はあっていないと言えます。

もし、仕事が精神的にきついのであれば1日でも早く退職をして新たな仕事を見つけることがあなたのためになります。

そうは言っても、あなたを精神的に苦しめる会社がすんなりと退職させてくれるか疑問に残るところです。
上司が中々話を聞いてくれないなど退職をさせてくれないということもあり得ます。

また、仕事はしなければいけないものと思い込んでしまいブラック企業であっても仕事を続けようとしてしまいます。

退職したくても中々できない、踏み出せないという環境にいる人は退職代行サービスを使うのがおすすめです。

退職代行サービスとは、会社をやめたいのにやめることができないと悩んでいるあなたの代わりに、会社に対して退職の意思を伝えたり、その他必要な手続きを行ってくれたりするサービスです。

仕事が精神的にきついと感じているなら、今の会社を辞めて新たな未来を手にするきっかけを作りませんか?
退職代行は中々一歩が踏み出せないあなたのきっかけを作ってくれるサービスです。

詳しくは以下の記事をご覧ください

仕事が精神的にきついと感じるサインまとめ

仕事が精神的にきついと感じるサインまとめ
自分が発する無意識のサインを気にする
解決方法を試してみる
退職を決断する

いかがでしたか?
もしあなたが少しでも仕事が精神的にきついと感じているサインを発していたら、出来る限り早く対処することが大切になります
それでもダメならその仕事はあなたに合っていなかったと諦めて、退職し、新たな未来を掴む努力をした方がより良い成果が得られやすくなるはずです。

是非、あなたが発するサインを見逃さないようにしてくださいね!

退職後が不安なあなたへ

退職をしたら収入が不安…と考えて中々退職に踏み切れない場合があります。

そういう考えのあなたには会社に頼らない方法で稼ぐという選択肢を持ってみてはいかがでしょうか?

私の師匠が教えている副業の一つですが、隙間時間にスマホをいじるだけで、月5~10万円を稼ぎ続けられる副業があります。

実際に私自身もこの方法で生活費を稼がせてもらっています。

副業初心者でもできる簡単な副業ですので、仕事を辞めてもお金に困りたくないというあなたは以下の方法を試してみてくださいね!

詳しくは以下のリンクを参照して下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました