仕事が精神的に辛い時の対処方法9選!逃げることも時には大事…

退職
この記事は
仕事が精神的に辛い
仕事が精神的に辛い時の対処法を知りたい
仕事を辞めたいと思っているけど中々動き出せない
仕事に毎日行くのが辛い
仕事が辛いせいで身体に不調がある
このようなことを悩んでいる人に特におすすめです。
この記事を読むことで、あなたの仕事が辛いと感じているお悩みを解決する手助けになるはずです。
悩子
悩子

仕事が辛いのですが、どうしたらいいんでしょうか?

一勝
一勝

そんなあなたは、仕事が辛くなくなる対処法を試してみることをおすすめします!

今回は、仕事をするのが精神的に辛いのだけれど、どうすればいい?という質問をいただいたので、それについての回答をさせていただきます。
この記事は前回の記事の続きです。
人間、仕事が精神的にきついと感じていると何かしらのサインを発してきます。
そのサインを見逃すと重病に侵されてしまう危険性があるので、以下の記事を読んでからの方がこの記事の内容をよく理解できると思います。

仕事が精神的にきついと感じるサインは?重病になる危険性も…
仕事が精神的にきついと感じているサインをご存じですか?もし無視を続けていると重病になる危険性もある大切なサインです。早めにあなたから発せられるサインを認識しましょう

あなたは、仕事が精神的に辛いと感じる時にどんなことをされていますか?
仕事が精神的に辛いけどどうしたらいいかわからない…
そんなことがありますよね?

実は、精神的に辛い状態を続けるとあなたに悪影響が沢山あるのです
適切な対処方法を知らないと後々辛い思いをしてしまうかもしれません。

この記事では、仕事が精神的に辛いと感じる人が取るべき対処法について解説しています。

この記事を最後まで読むことで、あなたの仕事が辛いという状態を軽減するきっかけとなるはずです。
是非最後まで読んで、仕事の辛さ軽減に繋げて下さい!

退職代行会社で人気の大手4選!
この中から選べば退職代行サービスで失敗はありません!

おすすめ退職代行1位:退職代行ガーディアン

100%会社を辞められる
29,800円と業界の中で最安水準
労働者のために運営されている組織
【簡単/低価格/確実】を”唯一”合法的に可能
労働組合系の退職代行業者

おすすめ退職代行2位:退職代行サービスnext


弁護士が対応なのに30,000円の破格な料金設定
失敗したら全額返金保証
残業代請求、退職金請求、損害賠償請求への対応可能
弁護士事務所系の退職代行業者

おすすめ退職代行位:弁護士法人みやびの退職代行サービス
弁護士が対応!あなたに有利な退職ができる!
失敗する心配がない
残業代請求、退職金請求、損害賠償請求への対応可能
弁護士系の退職代行業者

おすすめ退職代行4位:退職代行ニコイチ

業界最安クラスの28,000円で退職可能
退職後の就職サポート付き
退職代行サービスを14年継続している安心できる実績
スピード感と料金を重視の退職代行サービス
一般的な退職代行専門業者

仕事が精神的に辛いと感じる原因は何か?

本題に入る前に、仕事が精神的に辛いのは、どのようなサインを発しているのか知っておくとあなたの理解が深まるはずです。

仕事が精神的にきついと感じているサインは以下のようなものがあります。

仕事が精神的にきついと感じているサイン
・眠れない
・寝る時間が遅くなった
・会社に遅刻する事が増えた
・身体が常にだるい
・身体のどこかが常に痛い
・頭に圧迫感があったり頭痛やめまいがする

このような症状があればあなたが知らず知らずのうちに仕事が精神的に辛いと感じている確率が高いです。

仕事が精神的に辛い時の対処法

もしあなたが仕事が精神的に辛いと感じているなら以下の方法を試してみると気持ちが軽くなるかもしれません。

仕事が精神的に辛い時の対処法
・仕事が辛い原因を明確にする
・自分の能力を理解する
・仕事のオンオフの切り替えをつける
・自分の未来を想像する
・人生を楽しめる趣味を見つける

・信頼の出来る人に相談をしてみる
・精神的負担になっている人と話してみる
・関係改善を目指す
・病院に相談する
どれも重要な項目です。
1つずつ詳しく見ていきましょう。

仕事が精神的に辛い時の対処法:仕事が辛い原因を明確にする

仕事が精神的に辛いと感じている時の対処方法として、仕事が辛い原因を明確にすることが大切です。

あなたは何故仕事が精神的に辛いのか考えたことはありますか?

追い込まれていると仕事が辛い理由を考えられていないことが多いです。

まずはあなたを苦しめている原因を考えることが仕事が精神的に辛いと思う状態を脱するきっかけとなります。

有効な方法として、あなたを苦しめている候補をいくつか挙げて紙に書き出す方法があります。
その中で、不快な感情が大きく解決できそうなものをピックアップし、対策を立てることで仕事が精神的に辛い状態を脱しやすくなります。

仕事が精神的に辛い時の対処法:自分の能力を理解する

仕事が精神的に辛いと感じている時の対処方法として、自分の能力を理解することが必要です。

あなたは、自分の能力をどこまで理解していますか?

・集中力の持続時間
・やる気が出ること
・飽きやすさ
・処理速度
・得意分野
・苦手分野

など、自分の出来ること出来ないことを知ることはストレスをコントロールするうえで大変重要です。

仕事が精神的に辛い場合、自身のキャパシティを超えて仕事をしている場合が多いです。

自分の能力の限界を超えたり、周囲の期待に応えようとしたり、頑張って仕事をすることは素敵なことだと思います。
ですが、そういった働き方をしていると当然疲弊してします。
そうすると、仕事が精神的に辛いと感じるようになっていきます。

自分ができることを理解して、それを超えないようにコントロールしていくことが精神的に安定をもたらすためには大切です。

仕事が精神的に辛い時の対処法:仕事のオンオフをはっきりさせる

仕事が精神的に辛いと感じている時の対処方法でとても大切なことは、仕事のオンオフをはっきりさせることです。
意外と難しいですが、仕事が辛いと感じているならぜひとも習得してほしい項目です。

よく自宅に帰っても仕事のことを考えてしまう人がいますが、あなたが仕事が辛いと感じているなら今すぐ辞めるべき習慣です。

仕事のオンオフができない人ほど仕事が精神的に辛いと感じる傾向にあります。

仕事の量が多かろうと、仕事が難題であろうと、家では休む、会社では頑張るのメリハリをつけないと、あなたにとって仕事がどんどん辛いものになっていってしまいます。
オンオフはしっかりとつけましょう。

仕事が精神的に辛い時の対処法:未来の自分を想像する

仕事が精神的に辛いと感じている時の対処方法でとても大切なことは、未来の自分を想像して見ることです。

自分が本当に望んでいる姿をイメージすることで、あなたはこの仕事をしていて良いのか、他にやるべきことがあるのでは?と自分の未来像を具体化する手助けになります。

もし、今の仕事が将来なりたい自分とあまりにもかけ離れているのであれば、会社を辞めて新たな人生を歩む方があなたのためになります。

仕事が精神的に辛い時の対処法:趣味を持つ

仕事が精神的に辛いと感じている時の対処方法でとても大切なことは、趣味を持つことです。

仕事が精神的に辛い時は、趣味が心の支えになります。
筆者の私もうつ病になりかけていましたが、スポーツクラブで筋トレを始めることでストレス発散を行い、今では元気に日常を送ることができています。

趣味自体はなんでもいいです。
スポーツや運動のように体を動かすものから、読書や音楽を聴くなど、あなたが本当に楽しめるものであればなんでも大丈夫です。
自分に合った趣味を見つけることで、あなたの人生は大きく変わります。

仕事が精神的に辛い時の対処法:信頼できる人に相談する

仕事が精神的に辛いと感じている時の対処方法として、信頼できる人に相談するということも有効です。

こういった精神にダメージを与えてくる問題は、ひとりで抱え込むほどうまく行かない傾向にあります。

職場の信頼できる人であれば話を理解してくれやすいので頼るのには1番です。
しかし、職場に相談できる相手がいなければ、社会人の友人に相談するのも1つの手です。
近しい間柄であれば似たような悩みを抱えていたり、自分とは違った手法でストレスを乗り越えているかもしれません。
そういった相談から解決策の糸口がみつかるかもしれません。

ただし、相談する相手が職場の人の場合は、あなたが本当に信頼のできる相手だけにしましょう。
相談相手によっては、あなたの相談内容を漏らしてしてしまうかもしれません。

仕事が精神的に辛い時の対処法:精神的に負担になっている人との関係の改善を目指す

仕事が精神的に辛いと感じている時の対処方法の1つとして、あなたの精神的負担になっている人と話してみることも有効です。

この方法は少しハードルが高いかもしれませんが、負担になっている人と直接話すことで、自分にとって何が負担になっているのか、何を望んでいるのかを伝えてみると関係性が変わるかもしれません。

それでも相手が拒否をするなら、その人との関係を修復することは難しいです。
仕事が精神的に辛いと感じないためにも、会社を辞めて、新たな人間関係を構築を目指すといいかもしれません。

関係改善するためにいたわりの言葉を伝えてみる

「おはようございます」「お疲れ様です」の挨拶をしてみたり、「頑張りましょう」のように相手に対して言葉かけを続けていくと関係が改善するかもしれません。

関係改善するために相手のことを一歩引いて見る

仕事を精神的に辛くしてくる原因の人を一歩引いた所で見ることも1つの方法です。

あなたの苦手な人もそれなりのことを考えて生きています。
相手の立場になって何を考えているかを考え、理解できるようになると、こういう人なんだ…と理解出来るようになり、気を揉むことが少なくなるかもしれません。

しかし、自分の許容範囲を超えてしまう人も中には存在します。
そんな時は「この人残念な人だな…可哀想に…」と思うことで、一歩引いて考えられるようになるので、精神的辛さが大幅に減ります。

何かしら気を揉むということは何かしらその人に期待をしているということです。
しかし、その人に対しての考え方を変えることで、その人の行動や言動に期待しなくなります。
期待しなければ、その人に対する不快な感情が減少します。

関係改善するために苦手な人の長所を探す

仕事を精神的に辛くする人がいるなら、その人の長所を探すことも1つの解決方法です。

嫌な人相手だとついつい嫌な所に目が行きがちですが、一歩引いた所から相手を観察してみましょう。
誰しも良いところを必ず持っています。
長所を見つけることができれば、その人の印象も変わり、あなたの心理的負担を減らすこともできます。

仕事が精神的に辛い時の対処法:病院に行く

仕事が精神的に辛いと感じている時の対処方法の最終手段は病院に行くことです。

もしあなたが、仕事が辛くて、いっそのこと死んでしまった方が楽になる…
なんてことを考えていたら、病院に行くことをおすすめします。
・自分を責める
・食欲がない
・眠れない
・身体を動かしたくない
もしこのような状態が複数当てはまり、2週間以上続くようであれば、「うつ病」の可能性があります。

そうなってしまっては辛いだけで生きる気力もなくなります。
もしあなたがそんな状態なら、即病院に行って医者に相談して会社を休んでください。

仕事が精神的に辛いなら退職を検討するのも大切

この記事の内容を試してみても仕事が精神的にきついと感じているのであればあなたにいまの仕事はあっていないと言えます。

もし、仕事が精神的にきついのであれば1日でも早く退職をして新たな仕事を見つけることがあなたのためになります。

そうは言っても、あなたを精神的に苦しめる会社がすんなりと退職させてくれるか疑問に残るところです。
上司が中々話を聞いてくれないなど退職をさせてくれないということもあり得ます。

また、仕事はしなければいけないものと思い込んでしまいブラック企業であっても仕事を続けようとしてしまいます。

退職したくても中々できない、踏み出せないという環境にいる人は退職代行サービスを使うのがおすすめです。

退職代行サービスとは、会社をやめたいのにやめることができないと悩んでいるあなたの代わりに、会社に対して退職の意思を伝えたり、その他必要な手続きを行ってくれたりするサービスです。

仕事が精神的にきついと感じているなら、今の会社を辞めて新たな未来を手にするきっかけを作りませんか?
退職代行は中々一歩が踏み出せないあなたのきっかけを作ってくれるサービスです。

詳しくは以下の記事をご覧ください

仕事が精神的に辛い時の対処法まとめ

仕事が精神的に辛い時の対処法まとめ
・仕事が辛い原因を明確にする
・自分の能力を理解する
・仕事のオンオフの切り替えをつける
・自分の未来を想像する
・人生を楽しめる趣味を見つける

・信頼の出来る人に相談をしてみる
・精神的負担になっている人と話してみる
・関係改善を目指す
・病院に相談する

いかがでしたか?
もしあなたが少しでも仕事が精神的に辛いと感じているなら、何かしらの対処をすることが大切になります
まずは、難しく考えず、上記の対処法を実行することを意識してみると、より良い人生になるはずです。

是非、仕事が精神的に辛い時の対処方法の知識を有効活用してみてください!

退職後が不安なあなたへ

退職をしたら収入が不安…と考えて中々退職に踏み切れない場合があります。

そういう考えのあなたには会社に頼らない方法で稼ぐという選択肢を持ってみてはいかがでしょうか?

私の師匠が教えている副業の一つですが、隙間時間にスマホをいじるだけで、月5~10万円を稼ぎ続けられる副業があります。

実際に私自身もこの方法で生活費を稼がせてもらっています。

副業初心者でもできる簡単な副業ですので、仕事を辞めてもお金に困りたくないというあなたは以下の方法を試してみてくださいね!

詳しくは以下のリンクを参照して下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました