入社したばかりに退職代行を使うのはズルい?新入社員が陥る辛い現実とは?

退職
この記事は
入社したばかりだが退職を考えている
入社したばかりで退職と伝えるのが怖い
退職代行サービスの利用を考えている
仕事をするのが辛い
仕事を辞めたいけど入社したばかりで言い出せない
このようなことを悩んでいる人に特におすすめです。
この記事を読むことで、入社したばかりのあなたの仕事を辞めたいというお悩みを解決する手助けになるはずです。
悩子
悩子

入社したばかりですが、会社と雰囲気が合わず退職したいと思っています。
ただ、入社したばかりなので、上司に言いづらいのです。
どうしたらいいんでしょうか?

一勝
一勝

そんなあなたには、退職代行サービスを使うってみるのがおすすめですよ!

今回は、入社したばかりの新卒だけど退職したい。けど、中々上司や総務に言い出せない…どうしたらいいでしょうか?という質問をいただいたので、それについての回答をさせていただきます。

あなたが新卒で入社したばかりだけど、思っていた社会人とは違う!と感じた時に上司に会社辞めますと言えるでしょうか?

多くの人は尻込みしてしまうと思います。

実は、こういった会社とのミスマッチが起こった際に、退職代行を利用した新入社員は少なくないのです。

入社から数日、数ヶ月の間に退職代行を利用し、退職している人は一定数存在するのです。

もし、あなたが入社したばかりだけど退職したいと考えるなら退職代行サービスを利用するとあなたのお悩みが解決しやすくなって大変おすすめです!

この記事では、入社したばかりで会社を辞めたいと感じた時に取るべき方法と実際に退職をした人々の体験談を解説しています。

この記事を最後まで読むことで、あなたの入社したばかりで退職したいと言い出せない悩みを解決し、素敵な未来を手にするきっかけとなるはずです。

退職代行会社で人気の大手4選!
この中から選べば退職代行サービスで失敗はありません!

おすすめ退職代行1位:退職代行ガーディアン

100%会社を辞められる
29,800円と業界の中で最安水準
労働者のために運営されている組織
【簡単/低価格/確実】を”唯一”合法的に可能
労働組合系の退職代行業者

おすすめ退職代行2位:退職代行サービスnext


弁護士が対応なのに30,000円の破格な料金設定
失敗したら全額返金保証
残業代請求、退職金請求、損害賠償請求への対応可能
弁護士事務所系の退職代行業者

おすすめ退職代行位:弁護士法人みやびの退職代行サービス
弁護士が対応!あなたに有利な退職ができる!
失敗する心配がない
残業代請求、退職金請求、損害賠償請求への対応可能
弁護士系の退職代行業者

おすすめ退職代行4位:退職代行ニコイチ

業界最安クラスの28,000円で退職可能
退職後の就職サポート付き
退職代行サービスを14年継続している安心できる実績
スピード感と料金を重視の退職代行サービス
一般的な退職代行専門業者

入社したばかりの会社を辞めるのに退職代行を使うのはありか?

入社したばかりの会社を辞めるのに退職代行を使うのはありかなしかと聞かれれば、私は『あり』だと考えます。

入社したばかりなのに会社を退職したくなる理由は、たくさんあると思います。
例えば、以下のような理由に当てはまるのではないでしょうか?

入社したばかりなのに会社を退職したくなる理由
・思っていたのと違う
・入社前に聞いていた業務内容と実際の業務が大きく違う
・労働時間が長すぎる
・休みがほとんどない
・残業代が出ない
・上司や先輩からのパワハラ・セクハラがある

こういう状況に直面すると、次第に会社に居づらくなり、
「こんな会社を1日でも早く辞めたい!」
「転職をしてもっと自分に合う環境で働きたい!」
と思うようになります。

しかし、入社したばかりの立場ですと、自分から退職の意志を伝えることは、かなり勇気が必要です。
いつか良くなるはず、いつか伝えようと問題を後に後に送っているとうつ病を発祥してしまう要因となります。

このように、どうしても自分からは退職したいと言い出せない場合は、退職代行サービスの利用がおすすめです。
退職代行は、入社したばかりの人でも新卒社員の人でも試用期間中の人でも管理職の人でも、誰でも利用することができます。

会社を辞めたくても辞められない、自分からは退職したいと言い出せないのであれば退職代行に頼ることで、あなたの未来を変えることができます。

入社したばかりのあなたが退職代行を使うメリットは?

そうは言っても、入社したばかりの会社で退職代行を使うことは、どういったメリットがあるのか知っておきたいですよね?

入社したばかりなのに退職代行を使って会社を辞めることは以下のようなメリットがあります。

退職代行を使って入社したばかりの会社を辞めるメリット
・新入社員という今しかないブランドがある
・余計なストレスがかからない

1つずつ詳しく見ていきましょう。

入社したばかりの会社で退職代行を使うメリットは新入社員という今しかないブランドを浪費しない

例えば新入社員として会社にいれるのは最初のタイミングだけです。
下手に仕事を覚えて、いざ仕事を辞めようと思うと今よりも辞めにくい状況になっていることは想像に難くありません。

ですが、入社したばかりの新入社員であれば、次の会社でやり直しをするチャンスは作れます

入社したばかりの会社で既にやめたいと考えているのに、ここで我慢して精神を病んでしまっては、逆に取り返しのつかないことになります。

周りから反対されたとしても、自分の直感に従うと正しいことは往々にしてあります。
大切なのは、あなたの人生です
この経験で、合わない会社がどんなものか分かったと思います。
退職代行で会社を素早く辞め、より自分に本当に合う会社を見つける方があなたのためになります。

入社したばかりの会社で退職代行を使うメリットは余計なストレスがかからない

退職を申し出ようとすると余計なストレスがあなたにかかります。
引き止められたらどうしよう、怒鳴られたらどうしようと入社したばかりの会社は分からないことが多いので心配になってしまうことが多いです。

しかし、退職代行を使えば、そういった心的ストレスを全くかけずに会社を辞めることができます。

ストレスがかからないというのは大きなメリットです。

 

より詳しい退職代行を使うメリットが知りたければ以下の記事も参考にしてみてください。

入社したばかりで退職代行を使った人の体験談

入社したばかりで退職代行を使うメリットはなんとなくわかってもらえたと思います。

ここで、入社したばかりで退職代行を使った人の体験談を見てもらえればより早く新しい会社を探した方があなたのためになると感じられるはずです。

体験談を見ていきましょう。

とある女性
とある女性

入社したばかりの会社で退職代行使ったけど、最終日は何事もなかったかのように仕事終えて、デスク周り全部綺麗にして、引き継ぎの書類はデスクの引き出しにしまって帰ってきた。
その後同期とそのままお疲れ会。
無事に辞められて良かったけど、会社から電話とか来たらどうしようってヒヤヒヤした。

なにもかかってこなかったし安心できた。

今ではもっといい会社を見つけられたから、あの時退職代行を使ってよかったと思っている。

とある男性
とある男性

入社して半年で退職代行を使って会社を辞めました。

仕事の内容が基本的に肉体労働。

しかも勤務形態が三交代制で、休みが少なく夜勤が多く生活が不規則でした。

また、上司から怒鳴られたり、性格が合わずが日々意見が対立し足りしていたので精神的に参っていました。

それがきっかけで退職しようと思いました。

退職代行を使おうと思ったきっかけは、職場で新人だったという事や、上司が高圧的なタイプだったいう事もあり、退職したいと言いづらい環境だったからです。

毎日会社に出勤することが憂鬱でした。

ただ、退職代行のおかげで退職に成功できたので、転職に向けて良いスタートを切ることができました。

とある女性
とある女性

入社して1年経ちますが、職場環境が悪く、過度な労働が続き過労で倒れてしまいました。

そこで怖かったのが、周りは倒れるまで働くのが普通だと考えている環境であったことです。

このままいけば私も壊れてしまうと思い、退職を決意しました。

ただ、私の上司は話を聞いてくれるような人ではなかったので退職代行の利用を考えました。

退職代行を使ったことで、肩の荷が降りて、気持ちがだいぶ楽になりました。

退職代行を使えば簡単に会社を辞める事ができたので、驚きました。

もうここまで追い込まれなくていいんだと思えたのが一番嬉しかったです。

とある男性
とある男性

僕が退職代行を利用したのは入社してから1か月がたったころです。

入社してから日に日にサービス残業が多くなり、残業することが当たり前という会社でした。

また、昭和的価値観の会社で先輩が帰るまで帰っては行けなかったり、休日でも仕事が入れば出社しなければいけなかったり私生活にまで影響しました。

上司に会社を辞めたいと伝えましたが、1週間たっても取り合ってもらえませんでした。

このままでは退職することができないと不安に思い退職代行を利用しました。

退職代行を利用したおかげで、あんなに苦しんでいた日々が嘘のように楽になりました。
今では、毎日楽しく生活できていますし、明るい気持ちになることができました。

入社したばかりの会社から退職代行を使ってやめている人は結構いるんだなと感じてもらえたのではないでしょうか?

もし、本当につらいのであれば我慢せずできるだけ早めに退職代行を使ってでも会社を辞めた方があなたのためになると思います。

新卒であればまた新たに就職先を探すのはたやすいです。

ぜひ、あなたを苦しめる会社から一日でも早く脱出して素敵な人生を歩んでください。

入社したばかりに退職代行を使うのはズルい?まとめ

入社したばかりに退職代行を使うのはズルい?まとめ
入社したばかりに退職代行を使っている人は結構いる
辛い会社にいるより新たな会社を見つけたほうがあなたの人生により良い
退職を言い出せないなら退職代行をつかってみよう

いかがでしたか?
もしあなたが入社したばかりでも会社を辞めたいと考えているなら早めに行動を起こすことをおすすめしています。

是非、退職代行を利用することはずるくないと知っておいてくださいね!

退職後が不安なあなたへ

退職をしたら収入が不安…と考えて中々退職に踏み切れない場合があります。

そういう考えのあなたには会社に頼らない方法で稼ぐという選択肢を持ってみてはいかがでしょうか?

私の師匠が教えている副業の一つですが、隙間時間にスマホをいじるだけで、月5~10万円を稼ぎ続けられる副業があります。

実際に私自身もこの方法で生活費を稼がせてもらっています。

副業初心者でもできる簡単な副業ですので、仕事を辞めてもお金に困りたくないというあなたは以下の方法を試してみてくださいね!

詳しくは以下のリンクを参照して下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました